ボク、佐伯っていいます、あなたは?
枝美子っていいます
枝美子さんか・・・いい名だ

原作を読み、映画も見ているのだけれど
テレビでやっているのをみて
やっぱり
涙なしにはいられなかった

「明日の記憶」

若年性アルツハイマーのため50歳にして記憶がなくなっていく主人公

数十年連れ添い、愛し合った妻を目の前にしても甦らない記憶
そのときの会話が冒頭のもの

原作を読んだ時はまだまだ人ごとのように思えたけれど
映像としてみると、ぐっと身近に感じてしまう。
それでもひとは生きていかねばならぬ
そして、それでも人は愛さねばならぬ
今日も、号泣。

涙といえば・・・
誰が名付けたのか「Kiss & Cry」
フィギュアスケートで演じた後、得点発表を待つ席のことをこう呼んでいる。

勝者はここで喜びのキッスをかわし
敗者はここで涙をこらえる

今年の女子フィギュア、グランプリシリーズ
いままでショートプログラムでどんなに失敗してもフリーで大逆転してみせた真央ちゃん。
2週続けて登場したが、今週のロシア大会でもトリプルアクセルが不発に終わった。
19歳の彼女に背負わせるには、この期待は重すぎるのか

でも、応援したい
Kiss & Cryでうれし涙を見せてほしい

頑張れ!真央ちゃん!

それにしても・・・

アクセル、サルコウ、ルッツ、フリップ、トウループ・・・
何度見ても見分けられないなぁ、ジャンプの種類・・・

Take It Easy!

[PR]

by alohaheaven | 2009-10-25 23:31 | 季節の話題