スカーレット


さっき、「アンビリーバボー」でやってたお話。

1996年 ニューヨーク
ある家に住み着いた母猫と子猫たち
ある夜、なんとそこが火事になってしまう

いったんは炎を避け外に出た母猫だったが…
燃え盛る炎の中へ戻って行く
そして外に出て来た母猫がくわえていたものは
一匹の子猫
その子猫を連れ出した後、再び炎の中へ
これを繰り返す事

都合5回


母猫は全身に大やけどを負いながらもすべての子猫を
自らの手で救い出したのだった
子猫は無事だったものの母猫の顔は
ケロイド状態
足の裏までやけどし、
熱風を吸い込んだせいで大重体に。
その後は動物病院に運ばれ、一命を取り留める。

「風と共に去りぬ」の主人公にちなんでスカーレットと名付けられ
今では元気になっているそうだ

動物は火を怖がるはずなのに
子猫のため
満身創痍になりながらも、ひるむ事無く炎に立ち向かう母猫


え〜話しや〜泣けてくるで〜

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2005-05-26 21:10 | 徒然に