ハッピーバースデー


もう日付が変わってしまったが、昨日、11/8は姫の誕生日

今年は大きな節目の誕生日

産まれてから、もう、こんなにたったんだね

b0053414_173156.jpg
(昨日は↑これを入れるの忘れてました・・・)

お姉ちゃんがいたので、「今度は男の子がいいな〜」

まわりの人たちからも、奥様の顔立ちの変化やおなかのかたちから

「今度は男の子じゃない?」なんていわれて

病院の先生からもあえて性別は聞かなかった



そして、あの日

既に臨月の奥様と検診へ

すると

「もう、産まれそうですから、このまま、入院になります」

待合室でひとり

何もする事がなく、落ち着かず、看護婦さんの声や足音がするたびに

廊下の向こうを覗いていた



そして、数時間後

「おめでとうございます〜産まれましたよ〜

五体満足の女の子ですよ〜」




これを聞いたとき、僕の胸に去来したもの

「あーよかったー無事に産まれたー」

っていう気持ちと

「女の子か・・・この子もお嫁に行っちゃうんだな・・・」

っていう気持ち

どういうわけだか、産まれた瞬間にお嫁に出す事が頭に浮かんでしまって

嬉しいけれどちょっぴりほろ苦い気持ちだった



産まれたばかりの真っ赤な顔とホントに小さかった手

今でも忘れない



その姫がもう、こんな年になったなんて

そんな姫に

誕生日、おめでとう!

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2005-11-09 01:33 | 徒然に