奥様代官様いんたびゅー


先週、やんごとなき事情からCATSを観にいけなかった奥様代官様ですが
きのう、松本潤 主演の「白夜の女騎士」を観にお出ましになられました。
野田英樹の伝説の脚本をあの蜷川幸雄が演出するというファンならずとも気になる舞台なのですっ!
せっかくなのでどうだったのか聞いてみましょう!

alohaheaven(以下a)「どうだった?」
奥様代官様(以下 代)「よかったよ~」
a 「誰がよかった?」
代「勝村さん(注:勝村政信)の演技はすごいわ~」
a 「主演ぢゃないでしょ。どうすごいの?」
代「だからぁ、演技がスゴいのよっ!」

・・・うーん、いまいちスゴさが分かりませんね~

a 「松本潤はどうだったの?」
代「うーん、あんまり声出てなかったし、ただジャニーズっていう感じくらい」
a 「だって、飛ぶシーンがあるんでしょ?それは?」
代「普通にワイヤーで飛んでるだけだよ」

・・・うーん、あまり感動しなかったようです

a 「じゃ、どのへんが一番よかった?」
代「どのへんって・・・ハチャメチャな面白さだよ♪」

・・・ハチャメチャって・・・うーんさすがに強者・・・結局、何が、どう良かったのか、分からずじまいでした。

代「あ、そうえば、すぐ近くの席に、松たか子と三宅健がいたよ」
a 「え~松たか子、あいたかったじょ~」

・・・こっちの話の方が盛り上がりそうです♪

代「蜷川さんの娘さんも近くだった」
a 「娘さん? それって、あんまり・・・」
代「そう、男の人みたいだった!」

・・・蜷川さんの娘さん、ごめんなさい(ぺこり

a 「あ、そういえばさ、さっきニュースでやったけどファンファンが死んじゃったって」
代「パンダでしょ」
a 「それはホァンホァンでしょ~(爆」

岡田真澄さん、ごめんなさい・・・

Take It Easy!

[PR]

by alohaheaven | 2006-05-30 22:02 | 徒然に