牡鹿半島

クジラの町へ・・・その2 からトラックバックしてます
宮城県の牡鹿半島に鮎川という漁村がある。妻のふるさとだ。毎年八月の初めに両親のお墓参りのため里帰りする。この時期は「クジラ祭り」が開かれるため、近隣からも多くの観光客が訪れ、おそらく、一年で一番の賑わいとなる。
メーンイベントはこの港で行われる海上花火大会。小さな港なので花火を間近に見ることができるばかりか、港の周囲を囲む山々に炸裂音がこだまし、大迫力となるのだ。
b0053414_21475076.jpg


また、この港から観光船で金華山(きんかさん。斉藤道三や信長で有名な岐阜城があるのは、金華山(きんかざん))へ渡ることができる。ここには多くの鹿がいて訪れるひとにえさをせがむ。また天平時代に開かれたとされる黄金山神社があり、厳粛な参道を巡ることができる。
b0053414_21492013.jpg

b0053414_21482839.jpg

[PR]

by alohaheaven | 2004-11-08 21:44 | 旅行