Day3

朝です。
ラナイへの窓を開けると、ホテルのプールサイドで演奏されている
アコースティックギターが聞こえてきます。

b0053414_21152151.jpgここのホテルでは、こうした演奏とフラガールによるフラが毎日行われてます。
ちなみにこの日のフラガールの美しいこと♪
あぁ、この微笑み・・・とろけそうです・・・


「ちょっとっ!早く行くよっ!」
奥様代官さまの号令に現実に引き戻され、朝食へ。
このホテルではブレックファースト・オン・ザ・ビーチっていうスタイルの朝ご飯が提供されてます。

b0053414_21172467.jpg各部屋にこんなクーラーボックスが用意されていて、これにバフェスタイルで好きなものを詰め込みます。
さっきのフラガールを見ながらプールサイドで頂くもよし、ホテルをでてビーチで頂くもよし・・・ってな趣向です。
バフェにはドーナツ、スクランブルエッグ、ホットサンド、ブリトーなどが日替わりで。あとはフルーツ、ヨーグルト、コーンフレークそしてコーヒーにジュースと盛りだくさん。

この日はカラカウア通りを渡ってビーチのベンチへ。
波の音を聞きながら、サーファーガールがボードを抱えて海へ向かうのを見ながらいただきます。
う〜む。たまりませんな。

さて。
今日はレンタカーのピックアップです。
いつものダラーレンタカーです。
1週間のレンタル料金:約$170
これにPPP:約$30
税金いろいろ:約$30
リターンはホノルル空港にしたので、さらに$30

b0053414_21185177.jpgということでトータル約$260でレンタルした車はクライスラーセブリングのセダンです。
コンパクトカーで予約したと思っていたのですが、リアシートもゆったりしたセダンですな。これでコンパクト?アメリカ人っていったい???


クルマに乗って早々に「やっぱり車は楽だね〜」(奥様代官さま
そりゃ、そうでしょうよ。助手席で寝ていられますからね〜(涙

今日は、去年行けなかった西方面を目指します。
パールリッジセンターへ寄り道して、手っ取り早くSbarroで腹ごしらえをしたあとは、
さ、西へ。
カメハメハハイウエイ〜H1〜ファリントンハイウエイへ
このあたりになると山は土、岩がむき出しになって緑濃いオアフと言う感じは全く無くなります。ナナクリを過ぎ、小錦邸を横目に、セブリングはどんどん西へ!

そんな中。
ちょっと気になるのが、におい。
エアコンをつけているので窓は閉めているのですが外気取り入れ口からときおり入ってくる、イヤなにおい。ふと見ると・・・
道路際には無数の青いビニールシート。ホームレスのみなさんでしょうか?においの元はこのみなさん??
これが、西へ向かう道中、何回か繰り返されたのでした。

さて、西の果ても近いと思われるところにこんなモニュメントが。

b0053414_21201635.jpgkaneanaと書いてありますね。カネアナ・・・金穴・・・!?
大きな石が円を作るように並べられているのは何か意味があるのでしょうか?
う〜む。わからないことばっかりです。
(このカネアナにはメネフネが住んでいたといわれる洞窟があるのを知ったのはなんと帰国してからだったのでした・・・(号泣))


カネアナから数分、とうとうファリントンハイウエイの舗装が途切れます。

b0053414_21213174.jpgそして、ここが、ヨコハマベイ。
人の気配もまばらで物騒なところかと思っていたのですが、この時間(16時頃)はまだビーチで遊んでるロコのみなさんがたくさんいて、ちょっぴり、安心。

b0053414_21222441.jpgでもすぐ後ろには米軍基地があって、おかしな行動をすればすぐスナイパーに攻撃されそうな不安はぬぐえません。


一昨年の、ノースショアからモクレアビーチの道の果てを制覇したのに続き、念願の西の果て、ヨコハマベイを制覇したalohaheavenなのでした。

帰り道。奥様代官さまは助手席で、すやすや Zzz・・・
バイクと違ってクルマは楽だよね・・・(涙
この日の走行距離は約100マイル。

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2008-10-04 21:27 | HAWAII TOUR 2008