今日のスッキリ!

ハワイ旅行の途中ですが。
閑話休題(って死語か?

このところずぅ〜っと疑問だったんです。

吉永小百合さんはこう呟きます。

「松尾芭蕉はなぜ奥の細道で松島の句を詠まなかったのか」


ん!?
松島の句を詠まなかった???
「まつしまや ああ まつしまや まつしまや」って芭蕉だよなぁ・・・

ところがっ!
今日やっと、スッキリしましたっ!

「まつしまや・・・」は芭蕉の句ではありませんでした!

奥の細道で弟子の曽良とともに松島を訪れた芭蕉。
あまりの絶景に、句が浮かばなかったらしいのです。
「まつしまや・・・」は後世の狂歌師、田原坊が詠んだ川柳だったんですね。
知らなかったぁ〜
確かに奥の細道の松島の章には曽良の句しか載っていませんね。

あぁ〜スッキリした。
けど、これって、常識なんでしょうか!?

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2008-10-06 23:18 | 徒然に