大河ドラマ 義経


第17回 義経

頼朝から義経に婚儀の話がある事を知った静。
義経のためにと、鎌倉から京へ旅立つ決意をする静。

その旅立ち前夜
何か渡してあげたいが、何もないと言う義経に静は言う

「いつぞや、ここに残るように申されました。あれは、まことで…?」

「…まことじゃ」

「ならば、そのお言葉だけで十分でございます。
 九郎様のそのお心を抱いて参ります。

 かまくらの あしのかりねの ひとよゆえ 
               みをつくしてや こいわたるべき。

 思いがけず楽しい日々でございました」

 と、目を潤ませて頭を下げる静。

くーっ。泣かせるな〜
こんな事を言われた日にゃ、
しかと抱き寄せ、「一生離さないよ」
なーーんて言っちゃうな〜
義経に生まれなくてよかったよかった

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2005-05-06 23:45 | MOVIE

海猿

海猿

DVDで「海猿」を観た。
すべての海上保安官の中で、わずか1%の人間しかなれない人命救助のエキスパート<潜水士>。新人海上保安官14名が50日に及ぶ壮絶な訓練の中で「信頼」「友情」「愛」を育んでいく物語。
b0053414_20362338.jpg

クールなエリートとハートウォーミングなエリート、そして落ちこぼれ。
登場するキャラクターはお決まりの設定であったが、
普段、見聞きする事のない世界とプールや海の中という設定に緊張感が凝縮される。
プールでの最終選考で「落ちこぼれ」の工藤が20Kgのおもりをプールサイドまで持ち上げるシーン。何度目かのトライで成功したときは思わず胸が熱くなった。
そして、最後の修了式で教官が叫んだ言葉が胸に沁みた。

「最先端で楽しい事などない!心してかかれ!」

くーーっ、泣かせるぜ!
そういえば この映画のテーマ曲はJourneyの「Open Arms」。ここにも80’sの名曲があった。
Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2005-04-03 20:39 | MOVIE