今日はお花見

b0053414_1572925.jpg

あぁ日本人でよかったなぁ

Take It Easy!

[PR]

by alohaheaven | 2009-03-29 15:07 | 季節の話題

OASIS のライブに行ってきた〜

はるばる幕張までやってきました。
遠いなぁ〜 新宿〜東京を経由して海浜幕張まで2時間。ふぅ。
会場に向かったのですが、国際会議場のあたりから入場を待つ長蛇の列、列、列・・・
中に入るまで約50分。ぐるぐるぐるぐる歩かされて会場に入ったのは開演の5分まえ。

サポートアクトが終わって、7時10分前。
会場のライトが落ち、ステージから客席に向けて無数のバリライトが照射される中、轟きわたる"Fuckin' In The Bushes"のなか
メンバーがスタンバイ。
1曲めは”Rock'n Roll Star" くーーーーーーっ、しびれます。
ライティングが素晴らしいです。そして、ステージ後方には分割して映し出されるスクリーンがメンバーを映し出します。
b0053414_8431632.jpg


ただでさえ聴衆の一体感があるOASISのライブなのに、
今回はオールスタンディングなので、それがまたいっそう強まった感じ。
alohaheavenは残念ながらうしろのブロックだったためちょっとステージは遠いけれど・・・(涙

新旧取り混ぜた曲が次から次へと演奏され、そろそろ終盤と思われる頃。
ノエルがギターをアコースティックに替えた。
ん、想定では次はそのギターじゃないのに・・・と思っていたら
「次は、日本のみんなのために歌うよ!」
で、始ったイントロは、なんと、なんと、”WHATEVER"
前回も、前々回も、というより、ライブでは一度も聴いたことがなく、めったにやらないといわれていた”WHATEVER"
いまはCMにも使われていて、OASISファンならずとも耳にしたことがあるはず。
くーーーーっ、うるうるしちゃいます。

"Don't Look Back In Anger"ではいつものように大合唱。うるうる♪
そして最後の”I Am The Walrus” まで約2時間、あっといまにOASISは駆け抜けていったのでした。
"WHATEVER"を聴けただけでも来た甲斐があったってもんですが、やっぱりこのステージと聴衆の一体感は素晴らしいです。
興奮さめやらぬなか、2時間の帰り道も夢のように過ぎていったのでした♪

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2009-03-29 08:46 | MUSIC

福岡出張

1泊2日の弾丸ツアーで昨日〜今日と九州は博多へ行ってきました♪といっても仕事だったんですけどね。
九州初上陸のalohaheavenは当部のマドンナ(ま、ウチのボスもこう呼んでるので見習ってこう呼びましょ)に連れられて行ってきました。

手荷物検査場に着いたのは離陸の10分前。にもかかわらず、金属探知機がピーピー反応してしまったalohaheaven。その原因が、シャツの胸ポケットに入れてたガムの包み紙の銀紙だったなんて、言えやしないいえやしない・・・
搭乗の最終アナウンスを聞きながら駆け込んだB777-300はあっという間に福岡空港まで運んでくれたのでした♪

b0053414_0381159.jpgまずは今日の仕事に備え、マドンナご推薦のお店へ腹ごしらえに。お店は駅前の竹下通りを一本入ったところにある「十徳や 筑紫口店」。
これがホントにおいしいんですぅ」とマドンナが指差したのが、槍以下、じゃなくて、ヤリイカの活き姿作り。
携帯のカメラで撮ったので画像がいまいちなんですが、こんな透明なイカ、東京じゃとてもいただけませんぜ!
くーーーーーっ、うまい♪
頭と足の部分は天婦羅にしていただきましたが、これまたサクサクの絶品。あぁ。

b0053414_0374384.jpgそのほかにも、ヒラメの刺身(←)、串あげ、唐揚げ、明太子入りの玉子焼き、そして締めにマドンナは鯛茶漬け、alohaheavenは明太子茶漬けを♪仕事で来ているのをすっかり忘れてしまうひとときでした〜

さて、本日。まずは午前中のお仕事を粛々とこなします。
お昼は、これまたマドンナ推薦のチャンポンを食べにいきます。
お店は、博多駅ビルDEITOS2階の「ちゃんぽん亭」。すでにお昼を回っており、店内は満員ですがほどなく、相席で座ることが出来ました。
チャンポンランチと名付けられた、何とも悪酔いしそうなネーミングですが、チャンポンに大振りのおにぎりが2個ついて¥850をふたりしてオーダー。
チャンポンといえば、長崎チャンポンリンガーハット♪のイメージで白っぽくて甘めのだし・・・と言うイメージですが、このお店のチャンポンはしょうゆベースなのかさっぱりしてて、これがまたうまいっ!
店内に吹き渡る扇風機の風がここちよい汗だくのalohaheavenなのでした。

午後のお仕事も粛々とこなして業務終了。
今度は余裕を持って空港に向かいます。
金属探知機前ではガムの包み紙の銀紙はもちろん、ポケットに入っていたものすべてをトレイにぶちまけて、探知機を一発クリアしたのは言うまでもありませぬ。
b0053414_038512.jpg奥様代官さまへのお土産には、これまたマドンナ推薦「ROYALのスイートポテト」をお買い上げ。
奥様代官さま「あ、これおいしぃ〜」めでたしめでたし♪
ま、こんなふうに書いていると、いったい何しにいったのか疑ってしまう方もおられようかと思うのですが、出張のお仕事はしっかりやってきましたので誤解のありませぬよう。

あぁ、それにしても、おいしい、出張だったなぁ・・・って、おい!

Take It Easy!

[PR]

by alohaheaven | 2009-03-25 00:59 | ごちそう

ホノカアボーイ


観てきました♪

いろんなものが目に焼き付き,

心に刻まれた映画でした

「ひとは誰かと出会うために生きている。らしい。」

「年を取ったからってやっちゃいけないことなんて、ないんだぜ。」

CMでも写っていたロールキャベツ

アヒ・バーガー

スパムむすび

マラサダ

そして、

全編に流れるハワイの風

あ、長谷川潤ちゃんのキュートなヒップも♡

b0053414_1141387.jpg


これからハワイに行くときは、満月の前後にしようっと。

こんな虹がムーンボウで見られたら、ホントに奇跡かも
[PR]

by alohaheaven | 2009-03-15 11:06 | MOVIE

namie amuro BEST FICTION tour 2008-2009 つづき

alohaheavenがゲットしたチケットは「19列32番」。直前売りにしては19列目なんてなかなかいいかも♪

ところがっ!

会場についてみるとステージは通常の横長ステージではなくてT字状に客席へ延びた形。
で、席をたどっていくと・・・「19列32番」はなんと、T字に延びた先にあるではありませんか!
ステージが延びた先から数えると、なんと4列目!二日前に買ったチケットがこんな良い席でいいのでしょうか!?
一気にテンションが上がってしまいました。
しかし。
前後の列にオヤジはalohaheavenひとり・・・熱狂的なアムラーのなか、かなり浮いてます・・・(涙

定刻数分過ぎ。会場は一気に暗転。
「これは夢?現実?」という少女のビデオのあと、幕が上がったステージの玉座に女神は降臨したのでした♪
1曲目「Do Me More」。これはステージ中央で。くーーーーー格好良すぎっ!
2曲目の「Violet Sauce」では彼女がとうとうステージの先端へ!
ヤバいです。ホントに近いです。安室ちゃんの額の汗も瞬きも左腕のタトゥーもはっきり分かります。その距離、約5メートル!
きゃぁ〜〜〜〜〜〜彼女がちょっと手を振るたび、コスチュームが変わるたび、周りがあげる黄色い歓声に合わせてalohaheavenも野太い声援をあげちゃいました。「うぉーーーーーーっ!」
このあとは、全30曲。来週発売の新曲も披露してくれて、あっという間の2時間半でした。

b0053414_22122460.jpg

↑alohaheavenの目線に近いショット(sanspo.comから)


オープニングビデオの少女が最後に「今日のステージは全部夢よ、じゃあね!」と言って消えていった通り、この時間はホントに幻だったかと思える、
まさにBEST FICTIONな時間でした。
ステージ先端で歌い踊る彼女の表情が今も目に焼き付いて離れないalohaheavenです。
まぁ、こんな席は2度と取れないでしょうけど、また絶対来ようと思った安室ちゃんのライブでした♪

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2009-03-08 23:46 | MUSIC

namie amuro BEST FICTION tour 2008-2009

b0053414_152379.jpg一昨年、アルバム「PLAY」を聴いてから是非ライブを観たいと思っていました。
そして、昨年はベストアルバム「BEST FICTION」がオリコンで6週連続一位の快挙!
そして始ったツアーが「BEST FICTION tour 2008-2009」。
チケットはあっという間に完売して、再追加そして再々追加が決定。
ふつう追加公演なんて1回か2回がいいところなんですが、
彼女の場合、再々追加公演は9都市20公演!

alohaheavenはこのチケットが発売された頃、サラブライトマンやオアシスのチケットに
つぎ込んでいたのでこの再々追加公演のチケットを買えなかったんです。

ところがっ!
[PR]

by alohaheaven | 2009-03-07 15:24 | MUSIC

Live! Sarah Brightmanのつづき

今日でジャパンツアーも終わりなのでネタバレでもいいでしょ?
19:00 これまで静かだった会場にクラシカルな音がおおきく響き始める
これは・・・PucciniのO Mio Babbino Caro だったか・・・
バンドのメンバーがスタンバイを始め、待ちきれない思いがクライマックスになった頃・・・
女神サラが降臨した
そして、その瞬間女神はその時間と空間すべてを支配した


b0053414_028465.jpg濃いグレーのベールを全身にまといステージ中央へ
ダンサーによって剥ぎ取られたベールの下は深紅のドレス
ステージ後方にはスクリーンではなく巨大なディスプレイが角度を変えながら深い森を描き出す
そう、アルバム「Symphony」ジャケットがそのまま再現されているのだ
オープニングはGothica
Let It Rain・・・Symphonyとつづくセットリストはこちら
ディスプレイには時に蝶が舞い、時に花びらが散り、いままでのどんなライブでも観たことのない映像が展開される
Hijo De La Lunaではプールが登場(もちろん見た目)し、La Lunaでは満点の星々をバックに満月が映し出される・・・
Canto dells terraではウィーンのライブでも登場したアレッサンドロ・サフィナが登場し、
Atessaは永遠に降り続くかと思うような花びらの舞い散る空中ブランコに乗って、あのハイトーンを見事に出し切ったサラ。

20分のインターバルの後、
二部に入ってからは、Phantom of the opera、Sera Qui、不思議の国のアリス挟んで First of May、
そしてTime to Say Goodbyeで本編終了。
2曲のアンコールをもってこの夜の女神は見納めとなった。

[↑写真は2/23の東京公演より sanspo.comから拝借]

このステージをなんと表現していいのか!?
ライブの数なら人に負けない自信のあるalohaheavenだけれど
このすばらしいステージは他に例えようがない。
ベストパフォーマンスなのは間違いない。

このステージは決して忘れない。
こうして女神サラにひざまずくalohaheaven なのでした♪
あぁ、女神さま・・・♡

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2009-03-05 22:49 | MUSIC

LIVE! Sarah Brghitman at BUDOKAN!

b0053414_18445880.jpg

とうとうこの日がやってきました♪
オープニングまであと20分♪
ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2009-03-04 18:44

CHANGELING

毎月1日は映画の日♪ってことで
奥様代官さまとラッキー気分で映画館へ。

ポップコーンとコーラのセットを買い込んで向かったスクリーンは「チェンジリング」。

b0053414_22315969.jpg
ここでは内容には触れません。

本編前の予告編の間、頬張っていたポップコーンは手に付かず、コーラもカップに汗をかいたまま・・・
あっという間の142分。

見終わって、
奥様代官さま「酷いね・・・」
alohaheaven「いや・・・まいった」

ラッキー気分でしかも、1000円で観ちゃって、アンジーそしてクリントイーストウッド監督、ゴメンナサイ・・・


いま言えることは・・・
まだ観ていない人は、是非観るべし。心して観るべし!ってことかなぁ。

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2009-03-02 22:35 | MOVIE