ブラックダリア

今度の土曜日10/14に公開の映画ブラックダリア
このところ、予告CMの頻度が増えてきました。

1947年1月15日、ロサンゼルスで見つかった惨殺死体・・・
これがエリザベス・ショートの最後の姿であり、世界一有名な死体「ブラック・ダリア」と呼ばれる事となる・・・
そして、現在もなお、犯人逮捕には至っていない・・・

こんな実話をどんなストーリーで描くのだろう。
ストーリ−だけでなく、ブライアン・デ・パルマ監督がどんな映像にするのか、是非見てみたい1本。

映画の原作となったのはジェーイムズ・エルロイの「ブラックダリア」だが,
最近になって文庫化されたスティーヴ・ホデルの「ブラック・ダリアの真実」を読んでみた。

このなかで、エリザベスショートが変わり果てた姿になる4ヶ月ほど前のこと、ロサンゼルスのフィゲロア・ホテルで生活していた時期があるとかいてあった。

フィゲロアホテル・・・
実は何年かまえにalohaheaven家がロサンゼルスへ行った時に泊まったのがこのフィゲロアホテルだったのです!

b0053414_074082.jpg
← 壁に大きな看板が描かれているのがフィゲロア・ホテル

けっこう、古いホテルだった覚えがあるが、こんな時代から営業していたとは・・・
そして、ブラック・ダリアとよばれたエリザベス・ショートがあのロビーを行き来していたとは・・・
映画の予告CMを見るたびに、ちょっと、ゾクゾクしてしまうalohaheavenです・・・

Take It Easy!
[PR]

by alohaheaven | 2006-10-10 00:13 | MOVIE